オススメの縁切り神社を教えてください。

30代主婦(パート)です。子供は2人。DV夫のことで悩んでいます。


夫は上場企業のサラリーマンで、とても優秀なのですが、とても酒癖が悪く困っています。


夫婦ケンカになると、大きな声をあげ、暴力をふるってきます。


ただ酒を飲まなかったら気の小さな人なのですが、酒を飲むと別人です。


夫の暴力に対して抵抗をすると、ますますひどくなります。


離婚しようと何度も話をしましたが、聞く耳をもってくれません。


実家に逃げましたが、連れ戻されました。
離婚するならお前を殺してオレも死ぬと言っています。


毎日が地獄です。なんとか縁を切りたいと思っています。


実家が自営業をしているので、夫と別れてもなんとかやっていけそうです。




ベストアンサー


DVは病気ですから、治らないそうです。


それで縁切り神社ですが、こちらなどが有名です。


陽運寺
東京都新宿区左門町18
TEL:03-3351-4812
縁切榎
東京都板橋区本町18
TEL:03-3579-2251
豊川稲荷東京別院
東京都港区元赤坂1-4-7
TEL:03-3408-3414
於岩稲荷田宮神社
東京都中央区新川2-25-11
TEL:03-3552-1068


それで私も以前に縁切り神社にお願いしたんですけど、3ヶ月くらいたっても、反応がなかったので、ちょうどその頃に知った、縁切りの護符というのを試してみました。


その後数ヶ月して縁切りができたので、正直どちらが効果があったのかわからない状況です。


参考になるかどうかわからないですが、そのあたりの体験をちょっと書いておきます。



私が縁を切りたいと思ったのは、会社の上司です。


1年前くらいに系列の企業から来て(左遷)私の上司になりました。


いわゆる名門高校。有名大学出身のエリートなんですが、性格に難があって、エリートコースから脱落。


私のいる会社で、上司になったのです。


年下ですが、あまり学歴のない私たちを見下して、ことあるたびに、「生産性生産性生産性」


「おまえらAIに取って代わられるぞ」というのが、上司の口癖でした。


仕事のミスをなしりつけられたり、とにかくムチャクチャでした。


ただ名門高校。有名大学出身ということで、顔は広いらしく、私がかっとなった顔をしたりすると。。


「お前なんかどこも雇ってもらえなくさせるくらいの力はあるぞ」と恫喝されました。


日々ねちねち嫌味を言われ、業績は盗まれ、ミスはなすりつけられました。


私は中学の頃から空手をやっていたので、いつでも倒そうと思えば、倒せるのですが、なぐってしまえば、私が悪者になります。


子供もまだ小さいですし、嫁もからだが弱いものですから、路頭に迷わせるような事はできません。


そんな時に知ったのが、縁切りの神社の話です。


あまりこういうものは信じていないたちで、お化けとかも怖いので、どうなのかなと思っていたのですが、なにかしないとほんと気が狂いそうだったので、思いきってお参りしてきました。


これでなんとかなるかな。毎日毎日そればっかり考えていましたが、ますますのさばるだけで、なんともなりません。


私だけならいいのですが、私が目をかけていた後輩にもちょっかいを出したり、ほんとにもう耐えれなくなりました。


そんな時、とあるサイトに縁切りの護符を使ったところ、パワハラ上司の横領が発覚し、クビになったという話を目にしました。


さすがにうますぎる話に、まったく信用はできなかったのですが、こういう精神状態の時は、ダメですね。


ついついポチッとやってしまったのです。


実際にうまいんですよ。霊能力を持つ陰陽師が、願いごとを聞いて、一点一点手作りで護符を書いてくれる。


なんか効きそうな気がするじゃないですか。それにまんまとやられて。。


ただ支払いはクレカも使えたので、ちゃんとしたところだろうなとは思いましたが、実際効くのかな?と半信半疑でした。


ほんとうはメチャクチャ期待してたんですけど、まーだまされてもイイや。ってヤケクソ気分だったのもあります。


護符はすごく本格的でした。人に見せたらダメなので、時間指定して家に送ってもらいました。


嫁には会社の資料とかいいながら、ごまかしました。


それで護符というのが、なんか不思議な文字のようなものが書かれてあり、肌身はださず、これを財布などに常に入れておいて、暇なときにそれに向かって縁が切れるようにお願いしたらいいらしいです。



それで護符を購入して2ヶ月後。急な会社の決定で上司は元いた会社に戻っていきました。


とてもうれしそうに。戻っていきました。


上司と離れることになってとてもウレシイのですが、なんだかムカムカはおさまりませんでした。


同僚もむかつくむかつくと言っていました。


私もどっかで天罰がくだる事を期待していたのでしょう。


それに気がついた時、人を恨むのはやめようと思いました。


そこから、護符を陰陽師のもとに返却しました。


願いが叶ったらおたきあげというのをしないといけないらしく。あると上司の事を思い出してしまうので、返却しました。


ちなみにこのおたきあげは無料でしてもらえます。


結局。護符で縁切りが、かなったという証拠もなければ、神社で縁切りかなったという証拠もありません。


ただ現にスッキリとした生活が送れているのは事実です。


この話には後日談があって、上司はもといた会社に戻れたのですが、営業部門に配属され、一年もたづに辞表をだしたそうです。


それを聞いて少しぞくっとしました。


私の体験はいじょうです。